ジャコウネコ

サイフォンとは

サイフォンとは

 

みなさんは日頃、どのようにコーヒーを抽出していますか?

 

同じコーヒー豆を使っても、

 

抽出方法や使用する器具によってコーヒーの味が変わってきます!

 

ここのページでは、抽出方法や使用する器具の違いについてご紹介します!

 

サイフォン

 

 

これは見たことない方も多いかもしれないですね!

 

まるで理科の実験のような器具(サイフォン)を使って、

 

コーヒーが出来る過程を目でも楽しめる演出効果の高い抽出方法です。

 

お洒落なカフェではこの抽出方法ですね!

 

パフォーマンス要素が高いので、ホームパーティーなどで披露するといいかもしれないですね。

 

サイフォンの構造上、淹れた時の香りは多く立ちますが、その分風味が犠牲になってしまうのが特徴です。

 

おいしく淹れるためのポイント

 

 

・1杯分の目安は、お湯の量は160ccで、コーヒーの粉が中細挽きで10g、中挽きなら15g、粗挽きなら18g程度。

 

・勢いよくお湯を注ぐと薄味のコーヒーになってしまうので、ゆっくり抽出する。

 

・抽出に理想的な温度は95℃前後。沸騰してから少し時間を置きます。

 

・抽出器具とカップ&ソーサー・スプーンなどはあらかじめ温めておくと熱が逃げにくいです。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ