ジャコウネコ

ジャコウネココーヒーの飲み方

ジャコウネココーヒーとは

 

みなさん、幻のコーヒーがあることは知ってますか?

 

その名も「シベットコーヒー」です!

 

???

 

聞いたことありましたでしょうか?

 

実はこのコーヒーはある動物のフンから作られているのです。

 

それはジャコウネコという動物です。

 

なのでジャコウネココーヒーとも呼ばれています。

 

 

本当に愛くるしい顔をしていますね。

 

ジャコウネコは、インドネシアに生息していて、外見はタヌキやイタチに似ています。

 

ネコと名前が付きますが、

 

厳密には猫よりも原始的な食肉動物として分類されます。

 

そのため小動物や果実を食べます。

 

そして、そして、なんとこのジャコウネコの大好物が、コーヒー豆なのです。

 

コーヒー豆はこのようにさくらんぼに似ています。

 

バリスタが教えるコーヒーができるまで

 

その中でも、ジャコウネコは赤く熟れた甘いものだけを厳選して食べます。

 

 

まず、ジャコウネコが厳選したコーヒー豆を食べると、

 

 

腸内で発酵され、

 

消化されずに、フンとして排出される豆の部分を、きれいに洗浄して乾燥させ、焙煎します。

 

※ジャコウネコのフンです。

 

 

出来上がった豆を「コピ・ルピア」と言います。

 

それを抽出してコーヒーになったものが「シベットコーヒー」なんです。

 

このコーヒー、実は最高級品なのです。

 

 

1杯いくらぐらいだと思いますか?

 

なんと!お店で飲んだら、1杯8000円します。

 

豆を買っても、相場だと100g3000〜5000円します。

 

コーヒーの中でも、生産性が低く、希少価値が高いです。

 

なかなか手に入らない幻のコーヒー豆「コピ・ルピア」

 

とうとう見つけちゃいました!

 

実は日本でもネットで買えちゃえました!

 

外のお店では高くて買えない…

 

かといって豆を買っても、自分ではおいしく作れなさそう。

 

そんな方の為に、コーヒーの淹れ方もわかりやすくご説明します!

 

安心してください!現役バリスタです!

 

一度は飲んでみたいですよね!「ジャコウネココーヒー」!

 

ぜひ試してみてくださいね!

 

コーヒー豆ランキングはこちらから!

 

ジャコウネコが食べることで、どうなるのか?

 

 

ジャコウネコが食べることで、

 

ジャコウネコ腸内の消化酵素の働きや腸内細菌による発酵によって、

 

コーヒーに独特の香りとコクが加わります。

 

 

このサイトでは、「コピ・ルピア」についてさらに詳しくお話していきます!

 

また他のコーヒー豆との味の違いの比較や、

 

おいしいコーヒーの淹れ方などもご紹介します!

 

お休みの日は贅沢にコーヒーを自分で淹れてみるのは、いかがでしょうか?

 

バリスタが教えるペーパードリップの淹れ方はこちらから!

 

おまけ

 

私がお世話になっているコーヒーショップです!

 

ジャコウネココーヒー以外も売っています!

 

自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店 ロクメイコーヒー

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ